オンライン英会話

オンライン英会話のデメリットとメリット|通学型との差が分かります!

2021年12月1日



こんなお悩みを解決できる内容になっています!




僕は通学型の英会話教室のECC外語学院に半年通ったり、オンライン英会話を1年近く続けたりしながら英語を勉強しています。

最初は「通学型とオンライン英会話ってどっちがいいんだろう?」と悩んでいましたが、結果としてオンライン英会話に落ち着きました。




この記事を読んだことで、あなたが通学型とオンラインのメリット・デメリットを知り、あなたにあった方を選ぶ参考になればとても嬉しいです。

すでにオンライン英会話にご興味がある方は【徹底比較】さぁ、オンライン英会話であなたの英語力をぐんとアップさせよう!|おすすめオンライン英会話3選を見てみてください!




Contents

オンライン英会話のデメリット5選|申し込み後の後悔を減らせます!

ではさっそく、オンライン英会話のデメリットをご紹介します。

  • 通信が切れてレッスンが中断する
  • 気軽に相談できない
  • アウトプットばかりになりがち
  • 継続が難しい
  • 講師や教材を毎回選ぶのが手間




順に見ていきましょう。



デメリット① 通信が切れてレッスンが中断する

オンライン英会話のデメリット1つ目は、通信が切れてレッスンが中断してしまうこと。

講師の英語を集中して聞いている最中に映像や音声がブツブツ切れたら萎えますよね汗




自宅のWi-Fiやネット環境を整えていても、講師側の通信が悪くて途切れちゃうことはありました。

特にアフリカ人講師とのレッスンはよく切れましたよ汗




オンラインである以上、通信不具合によるレッスン中断は起こると思っておいた方がいいでしょう。

ただ、代わりのレッスンを用意してくれるので損することはありません。




デメリット② 気軽に相談できない

オンライン英会話のデメリット2つ目は、困ったとき気軽に相談できないこと。

日本人カウンセラーとのカウンセリングがなかったり、あっても予約制でちょっと手間なんです。




もちろんレッスン中に外国人講師に相談できますが、そもそも英語が話せないとなかなか難しいですよね。

特に英語学習を始めたばかりだと、今の勉強方法が合っているのか不安に感じることがあります。

すると、プロに相談したくなっちゃうんですよ。




でも、相談相手がいなかったらモチベーションが下がってしまいますよね。

なので、困った時に気軽に相談できないのはオンライン英会話のデメリットになり得ると感じました。




とはいえ、カウンセリングがあるオンライン英会話を選べば、手間はかかるものの相談自体はできます。

ネイティブキャンプの無料体験に申し込む前に、まずこの記事を読んでくださいでご紹介したのですが、カウンセラーの予約はしやすかったので、個人的には大きなデメリットにはなりませんでした。


リスニング力を鍛える勉強方法やおすすめの教材・講師を教えてもらえました!




なので、相談ができるオンライン英会話を選んでおけば安心です!




デメリット③ アウトプットばかりになりがち

オンライン英会話のデメリット3つ目は、アウトプットばかりになりがちなこと。

「インプット→アウトプット」を繰り返すと成長が早いんですが、オンライン英会話だけだとインプットがあまりできないんです。




オンライン英会話の教材に単語や文法用のモノはあるんですが、レッスンを受けるだけでは使いこなせるまでにならないんですよ。

まさに僕もそうだったんですが、新しい単語や文法を頭に入れて使えるようにしないと成長が頭打ちになりがちなんです。





なので、アウトプットばかりになりがちなことはデメリットと言えます。

ただ、インプットはその気になれば自分でいくらでもできるので、アプリや教材を使って勉強してきましょう。




使ってみてよかった教材は英語を話せるようになる教材11選|どの教材を使えば英語は話せるようになれるのか?以下の記事にまとめていますので、ご興味があれば見てみてくださいね。




デメリット④ 継続が難しい

オンライン英会話のデメリット4つ目は、継続が難しいこと。

目的意識が薄いとサボりがちになってしまうんですよね。


僕は1ヶ月まるまるサボったことがあります……




英語の勉強を継続する方法は英語の勉強が続かない人へ|継続できる勉強方法を5ステップで紹介しますでまとめていますので、よろしければ参考にしてみてください!




デメリット⑤ 講師や教材を毎回選ぶのが手間

オンライン英会話のデメリット5つ目は、講師や教材を毎回選ぶのが手間なこと。

レッスンを受けるたびに教材と講師を選ばないといけないんですが、これが結構な手間でして…




お気に入りの講師は予約が埋まっていたり、教材が多すぎて選ぶのがめんどうになったりするのって結構あるんですよ。


僕は教材選びに15分かかった挙げ句、めんどくさくなってレッスン受けるのやめたこともありました汗




なので、教材や講師を毎回選ぶのがめんどくさいのはオンライン英会話のデメリットだと思います。

とはいえ、講師はたくさんいますし一定の採用基準をクリアしている方々なので、てきとーに選んでも正直大丈夫ですよ笑。

教材選びがめんどくさくなったらフリートークに逃げたり、とりあえず気になるものを上からやっていく方法でも勉強になります!




スポンサードサーチ


オンライン英会話のメリット5選|デメリット以上のメリットはあります!

続いてメリットはこちらです!

  • 料金が安い
  • 通学不要
  • マンツーマンでレッスンを受けられる
  • 無料で教材を使える
  • 国毎の文化や人柄の違いが分かって楽しい




メリット① 料金が安い

オンライン英会話のメリット1つ目は、料金が安いこと。

基本的に通学型よりもオンライン英会話の方が圧倒的に安くなります。




たとえば、ECC外語学院の日常英会話コースとオンライン英会話のネイティブキャンプの料金は以下くらい差があります。




出典:ECC外語学院 日常英会話




ECC外語学院の場合は、上記に加えて入会金22,000円、教材費、諸経費などもかかってきちゃいますよ……





一方、ネイティブキャンプは月額料金のみで入会金や教材費などはかかりません!



出典:ネイティブキャンプ 料金




料金の安さはオンライン英会話最大のメリットですよ!




メリット② 通学不要

オンライン英会話のメリット2つ目は、通学する必要がないこと。

テレワークやオンライン授業などで感じているかもしれないですが、教室まで通う必要ってもうなくないですか?




通学にかかる時間や手間を単語やフレーズの暗記、レッスンの予習に当てた方が効率的ですよね。

通学不要は正義です。


メリット③ マンツーマンでレッスンを受けられる

オンライン英会話のメリット3つ目は、マンツーマンでレッスンを受けられること。

マンツーマンの方が、英語を集中して聞き取り、的確に返す量が増えるので成長が早くなるからです。




集団型だと他の受講者もいるので自分が話す量がどうしても減ってしまいますよね。

その点、オンライン英会話だと講師を独占できるので「集中して聞く→話す」を続けられてスピーキング力とリスニング力を鍛えられます。


メリット④ 無料で教材を使える

オンライン英会話のメリット4つ目は、無料で教材を使えること。

オンライン英会話は、有料会員にならなくても無料で教材を見て勉強できます。




たとえばレアジョブなら、以下のように教材を無料会員の状態ですべて見ることができますよ。

出典:レアジョブ 教材




他にも、ネイティブキャンプの「聞くコンテンツ」がリスニング力の向上にかなり効果的でした。

【徹底レビュー】ネイティブキャンプは効果なし?半年使った感想を正直に言いますにてレビューしていますので、興味があれば一度見てみてください。



クレカの登録がいるのが残念ですが、会員登録さえすれば誰でも自由に使えます!



>>ネイティブキャンプの無料会員登録はこちら



メリット⑤ 国毎の文化や人柄の違いを感じられる

オンライン英会話のメリット5つ目は、国毎の文化や人柄の違いを感じられること。

メリットというか、オンライン英会話を使ってみて純粋に楽しかったポイントですね笑。




オンライン英会話には以下のようにいろいろな国の講師が在籍しています。

  • アメリカ
  • カナダ
  • イギリス
  • オーストラリア
  • フィリピン
  • セルビア
  • アフリカなどなど




たとえば、大半を占めるフィリピン人の講師はとても優しくて話しやすいですし、アフリカ人は映画で見たことある陽気な感じそのまんまでした。

いろいろな国の人と交流できるってシンプルに楽しいですよ!


オンライン英会話を実際に受けてみた人のレビューや口コミが知りたい!という方は、以下の記事を参考にしてみてください。

オンライン英会話が実際どんな感じなのか、雰囲気を掴めると思います!






通学型英会話教室のデメリット3選|正直デメリット大きいです…

オンライン英会話と比較して、通学型英会話教室のデメリットも見ていきましょう。

個人的には、通学型はデメリットが大きすぎるのであまりおすすめしません…

  • 料金が高い
  • 通学が手間
  • グループレッスンが多く話す量が減る



一つずつご紹介していきます。

デメリット① 料金が高い

料金高いです。高すぎです。

オンライン英会話のメリットでもお伝えしましたが、ECC外語学院の日常英会話コースは月額16,300円~(税込)でした。




加えて、入学金22,000円や教材費、諸経費がかかってくるので、年間だと数十万は軽く超えてきます汗

一方、オンライン英会話のネイティブキャンプなら以下の条件で月額6,480円(税込)。

  • 入学金0円
  • 教材代0円
  • 無料カウンセリングあり
  • 追加料金なしでレッスン受け放題



もう比較になりませんね汗



講師から対面で教わりたい方なら通学型もありですが、にしてもちょっと高い印象です。


デメリット② 通学が手間

通学型英会話のデメリット2つ目は、通学が手間なこと。

通学、正直だるくてめんどくさくないですか?




家から徒歩5分で行ければ問題ないんですが、車や電車で片道30分くらいかけて通う方がほとんどかと思います。

コロナのご時世、混雑した電車に乗るのは極力さけたいですよね。




オンライン英会話ならもちろん通学なんて必要ありません。

オンラインで済むものはオンラインにした方が圧倒的に楽です!




デメリット③ グループレッスンが多く話す量が減る

通学型英会話のデメリット3つ目は、グループレッスンが多いので英語を話す量が減ること。

他の受講者がたくさんいるとレッスンをボーッと受けてしまいほぼ成長なし…みたいなことになりかねません。

中学や高校の授業が典型例ですね汗



ただもちろん、教室でも一番前の席に座ってガツガツ質問できるタイプの方なら、講師から直接学べるのは大きなメリット。

しかしそうでない方だと、マンツーマンレッスンに比べて英会話量が減ってしまいます。


スポンサードサーチ


通学型英会話教室のメリット3選|コレ知らないと数万円損します

続きまして通学型英会話教室のメリットを見ていきましょう。

  • 会社員なら国の給付制度で返金がある
  • 悩んだ時に相談しやすい
  • 英会話に臨場感がある



こちらも詳しくご紹介します!

メリット① 会社員なら国の給付制度で返金がある

通学型英会話教室のメリット1つ目は、会社員なら国の給付制度で返金があること。

「一般教育訓練給付制度」という国の制度により、受講費用の一部が返金されるんですよ!




たとえばECC外国語学院なら、入学金+授業料の20%で最大10万円が返ってきます。

出典:ECC外語学院 一般教育訓練給付制度




調べたところ、オンライン英会話のレアジョブでも中級英会話コースを月8回プラン×10ヶ月=全80回受ければ、20%上限10万円の返金があるようです。

出典:レアジョブ プレスリリース



高額になりがちな通学型を選びたい方にとってはとても嬉しい制度ですね!




興味を持ったオンライン英会話や英会話教室があったら、一般教育訓練給付制度が適用されているかを確認してみください。




メリット② 悩んだ時に相談しやすい

通学型英会話教室のメリット2つ目は、悩んだ時に相談しやすいこと。

通学型の英会話教室には日本人の先生が常にいるので、困ったらその場でパッと相談できます。

  • 英文法で分からないところ
  • 同じような単語や熟語のニュアンスの違い
  • 効率的な勉強方法



今悩んでいることを対面でさっと質問できるのがいいんですね!



オンライン英会話のカウンセリングは予約が必要だったり時間制限があったりするので、雑談しながら相談するのは難しいです。

納得いくまで相談に乗ってもらえるのは、通学型英会話教室の大きなメリットですね!



メリット③ 英会話に臨場感がある

通学型英会話教室のメリット3つ目は、英会話に臨場感があること。

外国人とリアルで話す体験ができるのは大きなメリットなんです。




僕は仕事の関係上、英語でプレゼンを何度もしましたが、やはり実際の外国人を目の前にするのとオンライン上で説明するのとでは緊張が違いました。

外国人との対面の英会話に慣れておいた方が、面接、旅行、出張をするときも緊張しにくいんですよ。

もしあなたが外国人と直接話したいのであれば、すこし料金が高くなっても通学型の方が価値が高いと思います!




オンライン英会話と通学型英会話はそれぞれこんな人におすすめです!

オンライン英会話と通学型英会話教室はそれぞれ以下のような方におすすめです。

オンライン英会話がおすすめ!

  • 少しでも料金を抑えたいあなた
  • 通学が面倒なあなた
  • 好きなときに好きな場所から学びたいあなた
  • 自力で調べて解決できるあなた


オンライン英会話がおすすめ!

  • 困ったときはプロに相談したいあなた
  • 外国人が目の前にいるリアルな環境で英会話したい方




オンライン英会話の強みはなんといっても料金の安さとどこからでも学べる利便性にあります。

一方で、すぐに相談できる環境ではありません。




なので、自力で調べて自分なりに解決できてしまう方はオンライン英会話の方が向いています。

逆に、困ったらプロにサポートして欲しいし、質問があったら丁寧に教えて欲しい方は通学型教室の方がストレスなく勉強できるでしょう!




スポンサードサーチ


まとめ|オンライン英会話のデメリットとメリット|通学型との差が分かります

この記事では、オンライン英会話と通学型英会話のメリットとデメリットを紹介しました。

最後に簡単に振り返ってみましょう!


オンライン英会話のメリット5選

  • 料金が安い
  • 通学不要
  • マンツーマンでレッスンを受けられる
  • 無料で教材を使える
  • 国毎の文化や人柄の違いが分かって楽しい

オンライン英会話のデメリット5選

  • 通信が切れてレッスンが中断する
  • 気軽に相談できない
  • アウトプットばかりになりがち
  • 継続が難しい
  • 講師や教材を毎回選ぶのが手間

通学型英会話教室のメリット3選

  • 会社員なら国の給付制度で返金がある
  • 悩んだ時に相談しやすい
  • 英会話に臨場感がある

通学型英会話教室のデメリット3選

  • 料金が高い
  • 通学が手間
  • グループレッスンが多く話す量が減る

オンライン英会話と通学型の英会話教室はそれぞれ一長一短です。

価格と手軽さを重視してオンラインにするか、それとも質問のしやすやリアルさを大事にして対面型にするか。



あなたの価値観にあった方を選んでみてくださいね。

最後までお付き合いくださりありがとうございました。

あなたにとって最高の選択ができることを願っています。



おすすめのオンライン英会話TOP3


\ 第1位 / ネイティブキャンプ おすすめ度★★★★★


“

通常の4倍速で英語が身に付くカランメソッドの正式認定校。「短期集中で早く英語を習得したい!」というあなたにぴったりです!


>>ネイティブキャンプのまとめはコチラ




\ 第2位 / Bizmates おすすめ度★★★★☆

Bizmates



毎回プレゼン課題があるビジネス特化型のオンライン英会話。「ワンランク上の表現力で仕事をかっこよくこなしたい!」というあなたにおすすめです!


>>Bizmatesののまとめはコチラ




\ 第3位 / レアジョブ おすすめ度★★★★☆




会員数90万人越えの最大手オンライン英会話。「コスパ良く、安心して学びたい!」というあなたにぴったりです!



>>初心者歓迎!安心のオンライン英会話6選はこちら

>>TOEICもアップ!ビジネス英語を学べるオンライン英会話6選はこちら
  • この記事を書いた人

キッツ

TOEIC570点でヨーロッパ駐在した30歳会社員ブロガー▶︎話せる英語は中学レベル。文法ダメダメでも気にせず英語を話しまくる▶︎”それなり”英語がビジネスで通じると実感▶︎”ネイティブレベルなんか目指さない”英語の勉強方法を発信しています!モットーは「伝わりゃええやん」

-オンライン英会話
-,