リスニング力の向上

なぜ英語は聞き取れるけど意味が分からないのか?コレで意味まで分かります!

2021年4月17日


こんなお悩みを解決できる記事を書きました!




英語は聞き取れるのに、意味が理解できないときってありますよね……

僕は仕事でほぼ毎日英語を使うのですが、単語は聞き取れるのに最終的に何を言ってたのか分からなくなることは日常茶飯事。




聞き取れてはいるのに理解できないって、なんか悔しい気持ちになりますよね。

そんなとき、頭のいいあなたならこんなふうに思ったこともあるのではないでしょうか?




「意味が理解できないってことは、きっと語彙や文法力が足りてないんだろうな……」

たしかに、語彙や文法力はある程度必要です。




しかし、中学時代の教科書をイチからやり直すとか、そんなめんどうなことはしなくても、英語を聞いたときに意味まで理解できる勉強方法はあるんですよ!

コツは「〜しながら」英語を理解する練習をすること。



本記事では、「英語を聞いたときに意味まで理解できるようになる方法」をお伝えします。

記事を読み終える頃には、意味まで分かる方法で英語の聞き取る練習を始められますよ!




英語は聞き取れるけど意味が分からない」から抜け出すには「聞きながら」理解する力を鍛えよう

まず結論からいきますね!

英語を聞きながら意味までを理解するには、英語を「聞きながら」理解する力をつけること。




英語を「聞きながら」理解する力がないから、単語は聞き取れても意味が分からないという状態になるからです。

たとえば日本語だと、相手が話した言葉を「聞いたと同時に」理解できますよね。

つまり「言葉を聞き取る→意味を理解する」というステップに分かれておらず「聞きながら理解できている」ということ。


母国語なので、当然といえば当然ですね




なので、英語を「聞きながら理解する力」をつければ、英語を聞いた瞬間に理解できるようになれるんです。




「……いや、そりゃそうでしょ!どうやったら聞きながら理解できるようになるか分からないから困ってるんだよ!」

こんな声が聞こえてきそうですね笑。




落ち着いてください。僕もそう思われることは分かっていました笑。

すぐにでも英語を聞きながら理解できる方法をお伝えしたいのですが、まずはその前に「今あなたが英語を聞きながら理解できない原因」を先に紹介させてください。




原因を理解した上で方法論を知った方が、効率的に勉強できますよね。

なので次の章では、英語を聞きながら理解できない原因を見ていきましょう。


スポンサードサーチ


なぜ英語は聞き取れるけど意味が分からないのか?|英語を聞きながら理解できない原因4選

ではさっそく、英語を聞きながら理解できない原因を4つご紹介していきます。

  1. 聞き取りに集中しすぎている
  2. 英文を後ろから理解しようとする癖がついている
  3. トピックに関する前提知識がない
  4. 単語、文法理解が足りていない




一つずつお伝えしていきますね。



原因① 聞き取りに集中しすぎている

英語を聞きながら理解できない原因1つ目は、聞き取りに集中しすぎていること。

英語の聞き取りに集中しすぎて、文章全体の意味を理解する余力がなくなからです。




英語を一言一句すべて聞き取ろうと思うと、かなり集中しないとダメですよね。

すると、単語の聞き取りに集中しすぎて、相手が何が言いたいのかという全体像を考える余力がなくなってしまうんですよ。

結果、英語は聞き取れても意味が分からないとなるんです。



原因② 英文を後ろから理解しようとする癖がついている

英語を聞きながら理解できない原因2つ目は、英文を後ろから理解しようとする癖がついていること。

前半部分を忘れてしまい、相手がなにを言っていたのか結局分からなくなるからです。




英文を後ろから理解するのは、英語と日本語の語順の違いを分かっている証拠。


考え方は素晴らしいですよ!


しかし、語順を意識しすぎると、英文を最後まで聞かないと意味が分からなくなります。

マシンガンのように繰り出される実際の会話の場面や、長文のリスニング問題を解く場面では理解が追いつきませんよね。

すると、いくら単語を聞き取れても文全体の意味を理解できなくなってしまうんです。



原因③ トピックに関する前提知識がない

英語を聞きながら理解できない原因3つ目は、トピックに関する前提知識がないこと。

専門用語や話の流れが分からないため、単語は聞き取れても内容は理解できません。




たとえば、TOEICのリスニング問題を解くとするじゃないですか。

長文リスニング問題のとき、知ってる話だとスルスル理解できるけど、まったく知らないトピックだと頭にぜんぜん入ってこない……なんて経験ありませんか?



あなたにとって馴染みのあるトピックかどうかで、理解度が変わるんですよね。

なので、トピックに関する前提知識がないと、意味までイマイチ理解できない……となるんです。



原因④ 単語、文法理解が足りていない

英語を聞きながら理解できない原因4つ目は、単語、文法の理解が足りていないこと。

当然ですが、単語や文法を知らないと意味は理解できないですよね。




特に文法が理解できないと、途端に話についていけなくなります。

単語は文脈からなんとなーく想像できますけど、文法はそうはいかないですよね。


僕も文法につまずいて意味が分からなくなりがちです……


当たり前といえば当たり前ですが、単語や文法理解が足りていないと、英語を聞いたときに意味まで理解できなくなるんです。

以上が、英語を聞き取れても意味を理解できない原因でした。




もし心当たりがある項目があったら、そこに集中して対策を立ててみてくださいね!

原因をイメージできれば、あとは解決のために行動できます。




次の章には、英語を聞きながら理解できる勉強方法をまとめたので、ぜひ参考にしてみてください!



「英語は聞き取れるけど意味が理解できない」から抜け出す方法4選|コレすれば意味まで分かります

ではさっそく、英語を聞きながら理解できる勉強方法を紹介していきます。

  1. リーディングをする
  2. 海外ドラマを日本語字幕→字幕なしの順番で2回見る
  3. シャドーイングをする
  4. 分からない単語と文法だけ勉強する




一つずつお話していきますね!



勉強方法① リーディングをする

英語を聞きながら理解できる勉強方法1つ目は、リーディングをすること。

リーディングをすれば、「〜しながら理解する」練習ができるからです。




リスニングの話なのになぜリーディング!?と思われたかもですが、リーディングの練習が実はリスニングにも効果的

ただし、普通に英文を読むだけでは効果は得られません。




大事なことは、読み返しをしないこと。

一回読んで一文理解するつもりで読むことが重要です。




要するに「読みながら理解する練習をする」ということですね。

読みながら理解できるようになれば、聞きながら理解するのも要領は同じ。




なので、リーディングをすると英語を聞きながら理解できる力が身につくんです!



勉強方法② 海外ドラマを日本語字幕→字幕なしの順番で2回見る

英語を聞きながら理解できる勉強方法2つ目は、海外ドラマを日本語字幕→字幕なしの順番で2回見ること。

日本語を理解した上で英語を聞けるので、文全体として理解する練習になるんですよ。




この方法を2カ月続けた僕の後輩は、TOEIC450点から一気に800点を超えたそうです笑

僕も2ヶ月やってみたところ、外国人の高速英語を1回聞いただけでそこそこ理解できるようになれました!


たしかに効果ありましたよ!




注意点は、完璧主義にならないことです。

僕は意味が分からない単語が出てくるたびにドラマを止めて意味を調べていたのですが、時間がかかりすぎて死にたくなりました笑

海外ドラマを日本語字幕→字幕なしの順番で2回見るのはおすすめです!







勉強方法③ シャドーイングをする

英語を聞きながら理解できるようになる勉強方法3つ目は、シャドーイングをすること。

英語を聞きながら後を追いかけて発音すれば、英文を聞きながら理解する練習になるからです。




ただシャドーイングをするのではなく、意味を理解しながらシャドーイングをしてください。

詳しいやり方はなぜシャドーイングで口が回らないのか?|リスニング力はコレすれば上がります!で解説したので、よければどうぞ!

シャドーイングもかなりリスニング力上がるので、ぜひやってみてください!






勉強方法④ 単語と文法を勉強する

英語を聞きながら理解できるようになる勉強方法4つ目は、単語と文法を勉強すること。

分からない単語や文法が出てきて、置いてきぼりになることを減らせます。




大手オンライン英会話 DMM英会話の結局、英単語はどれくらい覚えなきゃいけないの? 日常会話に必要な語彙力とはという記事によれば「言いたいことを言い表すのに必要な単語の数は3,000個」と述べられていました。

ある程度単語を覚えることは不可欠ですね……




3,000個と聞くと「うっ…」となってしまうのではないでしょうか。

もちろん、きっちり3,000個じゃなくても、高校受験用やTOEIC用の単語集を一通り覚えれば、「うわ、この単語なんて意味だっけ…」と困ることはかなり減ります。

ちなみに僕が使っていた単語帳は以下の2つですので、よければ使ってみてくださいね。




✔︎システム英単語




✔︎ターゲット1900




ちなみに文法は、マジでこの2冊だけでOKです。




✔︎一億人の英文法




✔︎英文法の鬼100則




僕は、上記2冊で勉強したことを本ブログの話すための英文法というカテゴリー内でアウトプットしています。

読んでみて感じたのは、「なんといっても読みやすいでした。




やる気のなくなる難解な文法用語(叙述的用法とか)は一切出て来ず、ひたすら分かりやすく英文法を解説してくれていますよ。

「英文法を勉強したいけど、なかなかやる気が起きない……」




もしあなたがこう思っているのであれば、ぜひ上記2冊を試してみてください!

英語を一回聞いただけで意味まで理解できるようになれますよ!



スポンサードサーチ


「英語は聞き取れるけど意味が分からない状態」は必ず抜け出せます

「単語は聞き取れるのになぜか意味がわからない。どうすれば1回英語を聞いただけで意味がわかるようになるんだろうか…」

ぼく自身、ヨーロッパに駐在中は毎日こんなふうに不安を感じていました。




「自分なりに勉強はしているし毎日外国人の英語を聞いているのに、なかなか意味を理解できるようにならない……センスないんだろうか…」

こう思って、外国人と話したり会議に出たりするのが嫌で嫌で仕方がありませんでした。




でも、仕事はしないといけないので(笑)諦めずに毎日英語を聞いて話しつつ、本記事で紹介した方法を続けてみたんです。

すると、ある時ふと「お!さっきのはなんて言ってるのか理解できた!!」と突然意味がわかるようになったんですよ。




何事もそうなのですが、伸び悩んでも諦めずに勉強さえしていれば、ある時にふと成長を感じるときがやってきます。

諦めずに小さく行動を続けていれば、「英語は聞き取れるけど意味が分からない状態」から必ず抜け出せますよ!




そもそも、こんな真面目な記事をここまで読んでいる時点で、あなたは確実に成功します。

だって、ほとんどの方は「なんとかなるでしょ……」と自分で調べもしないし、絶対行動もしないじゃないですか。



「今の自分より一歩でも成長したい」

「英語を一発で理解して、ペラペラかっこよく英会話したい」



勉強意欲をもってインプットしているあなたは、本当に頭がいいと僕は思います。

僕はあなたみたいにキチンと調べず、ひたすら会議でボコボコにされ続けていただけでしたので(笑)




こんな誰かも分からない僕の記事を、ここまできちんと読んでくださるあなたなら絶対大丈夫。

自分に自信を持って、英語学習を続けてくださいね!



まとめ|なぜ英語は聞き取れるけど意味が分からないのか?この4つすれば意味まで分かるようになる!

最後までお付き合いくださりありがとうございました。

この記事では、「英語は聞き取れるけど意味が分からない人へ|この4つすれば必ず解決できます!」として、以下についてお話ししてきました。

・「英語は聞き取れるけど意味が分からない」から抜け出すには、「聞きながら」理解する力が必要
・英語は聞き取れるけど意味が分からないのはなぜ?|英語を聞きながら理解できない原因4選
・「英語は聞き取れるけど理解できない」から抜け出せる勉強方法4選|明日からやってみてください!
・「英語は聞き取れるけど意味が分からない状態」は必ず抜け出せます!




英語は聞き取れるけど意味が分からない状態は、原因を知って勉強を続けさえすれば、必ず抜け出すことができます。

まずは今日一歩、そして明日も一歩と、少しづつ勉強を続けていきましょう!




「話す力」と「聞く力」が手に入るおすすめサービス




「話す力」が欲しいあなたへ

 ◎ 【7日間無料】ネイティブキャンプ おすすめ度★★★★★


“

通常の4倍速で英語が身に付くカランメソッドの正式認定校。「短期集中で早く英語を習得したい!」というあなたにぴったりです!


>>ネイティブキャンプのレビューや評判を見てみる




◎ Bizmates おすすめ度★★★★☆

Bizmates

“

毎回プレゼン課題があるビジネス特化型のオンライン英会話。「ワンランク上の表現力で仕事をかっこよくこなしたい!」というあなたにおすすめです!


>>Bizmatesのレビューや評判を見てみる




>>初心者歓迎!安心のオンライン英会話6選はこちら

>>TOEICもアップ!ビジネス英語を学べるオンライン英会話6選はこちら






 「聞く力」が欲しいあなたへ

◎ 【7日間無料】シャドテン おすすめ度★★★★☆

シャドテン“

あなたの発音をプロが毎日添削してくれるシャドテン。1日30分でいいので継続しやすいです。「仕事で必要なリスニング力を短期間で手に入れたい!」というあなたにぴったりです!


>>シャドテンの評判を見てみる




  • この記事を書いた人

キッツ

TOEIC470点でヨーロッパ駐在した30歳会社員ブロガー▶︎話せる英語は中学レベル。文法ダメダメでも気にせず英語を話しまくる▶︎”それなり”英語がビジネスで通じると実感▶︎”ネイティブレベルなんか目指さない”英語の勉強方法を発信しています!モットーは「伝わればいいじゃん」

-リスニング力の向上
-,