英語の勉強方法

なぜ英語は聞き取れるけど意味が分からないのか?この4つすれば意味まで分かるようになる!

2021年4月17日

「英語の単語は聞き取れるのに、なぜか意味まで理解できない」
「英語を聞いたときに意味まで理解できる勉強方法が知りたい」




こんなお悩みにお答えします。




英語は聞き取れるのに意味が理解できないときってありますよね。

意味が理解できないと、TOEICのリスニングのスコアを上げられなかったり、外国人が何を言ってるのか分からず会話を続けたりすることもできません。




どうして英語は聞き取れるのに、その意味まで理解できないのでしょうか。

何をすれば、英語を聞いときに意味までちゃんと理解できるようになるのでしょう。

この記事では「英語を聞いたときに意味まで理解できるようになる方法」をお伝えしていきます。


\ 今すぐ無料体験!安心の大手オンライン英会話 /


/ 無料で7日間も英語を話し放題!! \
>>ネイティブキャンプって何がすごいの?


Bizmates

/ 毎回プレゼンあり!?ビジネス特化型の英会話\
/ これであなたも… \

/ 英語をパッと話せるようになれます! \



>>TOEIC570点の僕が海外駐在員になれたおすすめのオンライン英会話はこちら


英語は聞き取れるけど意味が分からない」から抜け出すには「聞きながら」理解する力を鍛えよう

初めに結論を言いますと、英語を聞き取りながら意味を理解できるようになるには、英語を「聞きながら」理解する力をつけましょう。

英語を「聞きながら」理解する力がないから、単語を聞き取れても意味が分からないという状態になるからです。




例えば日本語だと、相手が言った言葉を「聞いたと同時に」理解することができますよね。

つまり日本語では「言葉を聞き取る→意味を理解する」というステップに分かれておらず「聞きながら理解できている」ということ。




一方、英語は聞き取れるけど意味が分からない状態というのは「聞き取る→理解する(けど理解できない)」というステップに分かれていることになりますよね。

なので、英語を「聞きながら理解する力」をつけることができれば、英語を聞いた瞬間に理解できるようになれるんです。




ここまで読んだあなたは「いや、そりゃそうでしょ!どうやったら聞きながら理解できるようになるか分からないから困ってるんだよ!」と思われましたよね笑。

落ち着いてください。僕もそう思われるであろうことは分かっています。




すぐにでも英語を聞きながら理解できるようになる方法をお伝えしたいのですが、まずはその前に「今あなたが英語を聞きながら理解できない原因」を先に紹介させてください。

原因がわかった上で方法論を知った方が、時間を無駄にしない勉強ができるからです。




なので次の章では、英語を聞きながら理解することができない原因を見ていきましょう。


スポンサードサーチ


なぜ英語は聞き取れるけど意味が分からないのか?|英語を聞きながら理解できない原因4選

ではさっそく英語を聞きながら理解できない原因を4つご紹介していきます。

・聞き取りに集中しすぎている
・トピックに関する前提知識がない
・英文を後ろから理解しようとする癖がついている
・単語、文法理解が足りていない




一つずつお伝えしていきますね。



原因① 聞き取りに集中しすぎている

英語を聞きながら理解できない原因1つ目は、聞き取りに集中しすぎていること。

英語を聞き取ることに集中しすぎて、文章全体の意味を理解するための余力がなくなってしまうからです。




英語を一言一句聞き取ろうと思うと、かなり集中しなければいけませんよね。

すると、単語を聞き取ることに集中しすぎて、その人は何が言いたいのかという全体像を考える余力がなくなってしまうんです。




その結果、英語は聞き取れても意味が分からないということになってしまうんですね。

こんな感じで、聞き取りに集中しすぎていることが、英語を聞きながら理解できない原因と言えるでしょう。



原因② 英文を後ろから理解しようとする癖がついている

英語を聞きながら理解できない原因2つ目は、英文を後ろから理解しようとする癖がついていること。

英文を後ろまで聞いてから理解しようとしているうちに、結局相手がなにを言っていたのか分からなくなってしまうからです。




英文を後ろから理解しようとすることは、英語と日本語の語順の違いを分かっている証拠。

しかし、語順を意識しすぎることで、英文を最後まで聞かないと意味を捉えられなくなってしまいます。




それでは、マシンガンのように英語が話される実際の会話や長文のリスニング問題を解く場面では理解が追いつきませんよね。

すると、いくら単語を聞き取れても文全体の意味を理解できなくなってしまうんです。

英文を最後まで聞いて後ろから理解しようとしていることが、英語を聞きながら理解できない原因となっていると言えるでしょう。



原因③ トピックに関する前提知識がない

英語を聞きながら理解できない原因3つ目は、トピックに関する前提知識がないこと。

前提知識がないことで話の内容や流れを予想できないため、単語を聞き取れても内容を理解できないからです。




例えば、他部署の外国人と英語で会議で実施する場合。

相手の部署や仕事のことを知らない状態でいくら単語を聞き取れたとしても、仕事の話をバッチリ理解するのって難しいですよね。




TOEICのPart3や4の長文リスニング問題でも、馴染みのあるトピックだったらスッと聞き取れるけど、全く知らないトピックだと全然頭に入ってこないということもよくあります。

つまり、あなたにとって馴染みのあるトピックかどうかが、英語を聞いたときの理解度に関わってくるということ。

こんな感じで、トピックに関する前提知識がないことが英語を聞きながら理解できない原因と言えるでしょう。



原因④ 単語、文法理解が足りていない

英語を聞きながら理解できない原因4つ目は、単語、文法の理解が足りていないこと。

単語を聞き取れたとしても、単語の意味を知らなかったり文法を知らなかったりすれば、英文の意味を理解することはできないからです。




日本語でもそうですが、意味の知らない言葉を聞いても理解できないですよね。

当たり前と言えば当たり前なのですが、単語数や文法理解が足りていないことが、英語を聞けても意味を理解できない原因と言えるんです。




以上が、英語を聞き取れても意味を理解できない原因でした。

もし心当たりがある項目があったら、そこに集中して対策を立ててみてくださいね。




なんとなーくでも原因をイメージできれば、後はそれを解決するために行動することができます。

次の章では、英語を聞きながら理解できるようになる勉強方法についてまとめました。

次を読めば、明日から具体的に何をすればいいのかがわかります。



\ 今すぐ無料体験!安心の大手オンライン英会話 /


/ 無料で7日間も英語を話し放題!! \
>>ネイティブキャンプって何がすごいの?


Bizmates

/ 毎回プレゼンあり!?ビジネス特化型の英会話\
/ これであなたも… \

/ 英語をパッと話せるようになれます! \



>>TOEIC570点の僕が海外駐在員になれたおすすめのオンライン英会話はこちら


「英語は聞き取れるけど意味が理解できない」から抜け出す方法4選|コレすれば意味まで分かります

ではさっそく、英語を聞きながら理解できるようになる勉強方法について紹介していきます。

・リーディングをする
・洋画などに英語字幕を映しながら見まくる
・シャドーイングをする
・単語を文法を勉強する




一つずつお話していきますね。



勉強方法① リーディングをする

英語を聞きながら理解できるようになる勉強方法1つ目は、リーディングをすること。

リーディングをすることで、「〜しながら理解する」練習をすることができるからです。




リスニングの話をしているのになぜリーディング!?と思われたかもですが、リーディングの練習が実はリスニングにも効果的。

ただし、普通に英文を読むだけでは効果は得られません。




大事なことは、読み返しをしないこと。

一回読んで一文理解するつもりで読むことが重要です。




要するに「読みながら英文を理解する練習をする」ということですね。

読みながら理解する練習をすることで、1回英語を読めば内容を理解できるようになっていきます。




すると、英語を聞いたときにも、一回で英文を理解できるようになれるんですね。

リーディングをすることが英語を聞きながら理解できる力を身につけることにつながるんです。



勉強方法② 洋画などに英語字幕を映しながら見まくる

英語を聞きながら理解できるようになる勉強方法2つ目は、洋画などに英語字幕を映しながら見まくること。

英語を文全体として理解する練習になるからです。




コツは、一度見たことがあったり、ある程度内容を知っていたりする映画を見ること。

ストーリーが分かっていたりセリフを覚えていたりするほうが、英語字幕が出てきたときに意味を想像しやすいからです。




もちろん音声も英語ですよ。

英語を聞きながら字幕を見て、その人が何を言っているのかを一回聞いて理解できるようになるまで何回か見てみるとさらに効果的。




注意点は、完璧主義にならないことです。

僕は意味が分からない英語が出てくるたびに一度映画を止めて意味を調べていたのですが、時間がかかりすぎて継続できませんでした。




理解度は低くてもいいので、いろんな映画を見まくり、楽しみながら「英語を聞いて、見て、一回で理解することに慣れる」ことが大切です。

洋画などに英語字幕を映しながら見まくることが、英語を聞きながら理解できるようになる勉強方法と言えるでしょう。



勉強方法③ シャドーイングをする

英語を聞きながら理解できるようになる勉強方法3つ目は、シャドーイングをすること。

英語を聞きながら後を追いかけて発音することで、英文を聞きながら理解できるようになるからです。




シャドーイングの効果については、このブログで何回も力説するくらい僕自身効果を実感している練習方法。

シャドーイングの練習方法は以下の記事にて紹介していますので、参考にしてみてくださいね。



海外赴任したけど英語が聞き取れない人へ|リスニング力を伸ばす方法を解説します【裏付けあり】

外国人が何を言っているのか全然聞き取れません。リスニングができないと会話が成り立たないので、仕事を進めるのにとても苦労しています。英語のリスニング力を上げたいのですが、どう勉強すればいいでしょうか? ...

続きを見る





勉強方法④ 単語と文法を勉強する

英語を聞きながら理解できるようになる勉強方法4つ目は、単語と文法を勉強すること。

分からない単語や文法が出てきて理解できなくなることを減らせるからです。




DMM英会話の記事によれば「言いたいことを言い表すのに必要な単語の数は3,000個」と述べられています。

なので、ある程度は英単語を覚えることは必要不可欠。




3,000個と聞くと「うっ…」となってしまいますよね。

きっちり3,000個じゃなくても、高校受験用やTOEIC用の単語集を一通り覚えれば、「うわ、この単語なんて意味だっけ…」と困ることはかなり減ります。

ちなみに僕が使っていた単語帳は以下の2つですので、良さそうだと思ったら使ってみてくださいね。




✔︎システム英単語




✔︎ターゲット1900




最後に文法ですが、マジでこの2冊だけでOKです。




✔︎一億人の英文法




✔︎英文法の鬼100




僕は、この2冊で勉強したことをこのブログでアウトプットしているのですが、この本はなんといっても読みやすいです。

やる気のなくなる難解な文法用語(叙述的用法とか)は一切出て来ず、ひたすら分かりやすく英文法を解説してくれていますよ。




英文法を勉強したいけど難解な文法用語が嫌いでなかなかやる気が起きない人に、とてもおすすめできる2冊です。

これらを使って英語の基礎となる単語と文法を勉強すれば、英語を一回聞いただけで意味を理解できる確率がぐんと上がるでしょう。



スポンサードサーチ


「英語は聞き取れるけど意味が分からない状態」は必ず抜け出せます

「単語は聞き取れるのになぜか意味がわからない。どうすれば1回英語を聞いただけで意味がわかるようになるんだろうか…」

私自身、ヨーロッパに駐在中、外国人の英語を聞いても意味が分からず、こんなふうに毎日不安を感じていました。




「自分なりに勉強はしているし、英語も話しているのになかなか効果が出ない。自分には英語のセンスがないんだろうか…」

こう思っても、諦めずに毎日英語を話し、この記事で紹介した方法を続けていたら、ある時ふと「お!さっきのはなんて言ってるのか理解できた!!」と突然意味がわかるようになってきたんです。




何事もそうなのですが、伸び悩んでも諦めずに勉強さえしていれば、ある時にふと成長を感じるときがやってきますよ。

諦めずに小さく行動を続けていれば、「英語は聞き取れるけど意味が分からない状態」からは必ず抜け出せると断言できます。

できることを毎日少しずつでいいので、一つずつ行動してみてくださいね。



\ 今すぐ無料体験!安心の大手オンライン英会話 /


/ 無料で7日間も英語を話し放題!! \
>>ネイティブキャンプって何がすごいの?


Bizmates

/ 毎回プレゼンあり!?ビジネス特化型の英会話\
/ これであなたも… \

/ 英語をパッと話せるようになれます! \



>>TOEIC570点の僕が海外駐在員になれたおすすめのオンライン英会話はこちら


まとめ|なぜ英語は聞き取れるけど意味が分からないのか?この4つすれば意味まで分かるようになる!

最後までお付き合いくださりありがとうございました。

この記事では、「英語は聞き取れるけど意味が分からない人へ|この4つすれば必ず解決できます!」として、以下についてお話ししてきました。

・「英語は聞き取れるけど意味が分からない」から抜け出すには、「聞きながら」理解する力が必要
・英語は聞き取れるけど意味が分からないのはなぜ?|英語を聞きながら理解できない原因4選
・「英語は聞き取れるけど理解できない」から抜け出せる勉強方法4選|明日からやってみてください!
・「英語は聞き取れるけど意味が分からない状態」は必ず抜け出せます!




英語は聞き取れるけど意味が分からない状態は、原因を知って勉強を続けさえすれば、必ず抜け出すことができます。

まずは今日一歩、そして明日も一歩と、少しづつ勉強を続けていきましょう。




おすすめのオンライン英会話ランキングTOP3




\ 第1位  ネイティブキャンプ おすすめ度★★★★


通常の4倍速で英語が身に付くカランメソッドの正式認定校。短期集中で正しい英語を話せるようになりたい方におすすめです!



\ 第2位  ビズメイツ おすすめ度★★★★

Bizmates


毎回プレゼン課題があるビジネス特化型のオンライン英会話。ビジネス英語を学びたいあなたにぴったりです!




\ 第3位  DMM英会話 おすすめ度★★★★

価格満足度No1


レッスン教材がかなり充実しているDMM英会話。英語で学びたいことが決まっているあなたにぴったりです!



>>基本情報やレビューなどはこちら




  • この記事を書いた人

キッツ

TOEIC570点でヨーロッパ駐在した29歳会社員ブロガー▶︎理系大学院卒からのメーカー海外営業職に▶︎間違いを気にせず英語を話しまくる▶︎”それなり”英語がビジネスでも通じることを実感▶︎5つのオンライン英会話受講経験あり▶︎話し放題のオンライン英会話”ネイティブキャンプ”で楽しく英語を勉強しています

-英語の勉強方法
-,